相続登記はお済みですか?

口約束はダメ!相続登記はお早めに

兄:とうとう兄弟だけになっちまったなぁ。弟:そうだなぁん、兄さん。喪主お疲れ様。兄のプロフィール/相続一男(長男)川崎市在住の会社員。妻と子供1人の3人家族 兄:そうだ!相続の件なんだが、父さんと母さんの貯金は介護で全部使ってしまって、この横浜の実家しか残ってないんだが、どうしようか?弟のプロフィール/相続次郎(二男)大阪在住会社員。妻と子供2人の4人家族。 弟:そのことなら、全部兄さんに譲るよ。母さんの介護も頼んでしまったからね。俺は大阪に家を買ったからこっちに戻ってくる予定もないし。兄:本当にいいのか?ありがとう!まあ、まだ急ぐこともないから、今は特に何もしないが、いつかまたちゃんと話をしような。弟:うん。ところが数年後。次郎が心筋梗塞でこの世を去った。葬儀後。次郎の嫁:一男お義兄さん、少しお話があるのですが、お時間よろしいですか? 一男:あぁ美智代さん、大丈夫ですよ。次郎の嫁の美智代:次郎さんの相続の件なんですが、来年ウチの長男が結婚するんです。そこで、横浜の実家を売って「結婚費用」に充てたいのですが?一男:え?!一男:いやいや!弟は私に、横浜の実家を譲ると口約束ですが、言ってくれました。だから、申し訳ないが、美智代さんに譲ることはできませんよ。美智代:そんなの認めません!そんな口約束知りません!私と子供2人は次郎さんの相続人なんです。きちんと法律どおりに分けましょう。一男:そっ、そんなこと言われても、私だって困ります。ウチだって長男の結婚が決まってあの土地に、二世帯住宅を建てる計画もしているんですよ。と、とりあえず、美智代さんの希望はわかりましたから、もう少し考えさせてもらえませんか?美智代:そうですね。わかりました。口約束で済ませたことがこんなことになるなんて!ちゃんと相続登記をしておくべきだった・・・

大変なことになりましたね。

神奈川県司法書士会キャラクター、ユーキくん

弟さんはお兄さんに、家を譲ると決めていたのに、
その願いを叶えられませんね。
しかし!お嫁さんの言うことももっともです。
口約束で済ませたお二人に原因があります!

詳しくはこちら(まんがの解説)

こんなことにならないように、兄弟での合意をきちんと書面にして、
相続登記をしておけばよかったですね。

相続登記が大切なのは、わかったけれど・・・
この手続きを自分たちでやるなんて、
正直面倒だなぁ~と思いましたよね。
そうなんです。相続の手続って、結構大変なことなのですよ・・・。

そこで頼りになるのが!わたしたち「司法書士」です。相続登記に関することなら、何でも司法書士にお任せください!

あなたに代わって相続登記の手続きや、書類の作成を行います。

当事者間ではトラブルになりやすい、デリケートな問題だからこそ、
専門家に任せるという選択をしませんか?

お近くの司法書士に相談
(相続登記ホットライン)

神奈川県司法書士会では、相続に関する相談や、ご依頼を承る、地域別のホットラインをご用意しております。地元の司法書士が対応いたします(※)。相談等ございましたら、該当地区の電話番号へお気軽にご連絡ください。※電話は地元の担当司法書士に転送され、司法書士が直接対応いたします。電話相談は無料です。

横浜市中区・磯子区・金沢区
045-306-5089
横浜市西区・南区・港南区・栄区・戸塚区・泉区
045-306-5094
横浜市神奈川区・保土ヶ谷区・鶴見区・旭区・瀬谷区
045-306-5109
横浜市緑区・青葉区・港北区・都筑区
045-306-5125
川崎市
045-306-6524
相模原市
045-306-7769
横須賀市・逗子市・三浦郡・鎌倉市・三浦市
045-306-6832
藤沢市・茅ケ崎市・高座郡
045-306-7641
厚木市・愛甲郡・伊勢原市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・秦野市
045-306-8074
小田原市・足柄下郡・南足柄市・足柄上郡・平塚市・中郡
045-306-6953

[受付時間]13:00~16:00 [休業日]土日祝

該当の司法書士がいない場合は、神奈川県司法書士会へご連絡ください

045-641-1372

[受付時間]13:00~16:00 [休業日]土日祝
子供や孫のためにも、お早めの相続登記をお勧めしています。質問・相談がございましたら、お近くの司法書士に、お気軽にご相談ください。