相談分野一覧
裁判のこと

[ 少額請求 ]
少額訴訟はどのような場合に利用できますか?

お金にまつわるトラブルで、その金額が60万円以下の場合は「少額訴訟」という手続きを利用できます。
この手続きは、裁判が原則一日で終わる、という簡易迅速なものですので、トラブルの内容がそれほど込み入ったものでない場合に適している制度です。
認定司法書士であれば、弁護士と同様に、訴訟代理人となり、本人に代わって訴訟手続きも行えます。詳しくはお近くの司法書士へご相談ください。

例えばこんなとき
  • 裁判はしたいが、時間は掛けたくない
  • とにかく相手に出頭して欲しい
  • 分割払いや支払いを待ってあげてもいいので、とにかく支払う誠意をみせてもらいたい

相談会日程を確認する
この分野の相談事例を見る
この分野を取扱うお近くの司法書士を表示する
依頼内容に応じた司法書士を検索できます。住まいの地域を選択下さい。
※[Ctrl]ボタンを押しながら複数選択可能です。
※[Shift]ボタンを押しながら連続で複数選択可能です。