相談分野一覧
会社のこと

[ 残業代・賃金請求 ]
会社が残業代を払ってくれません

残業代や賃金は労働者の当然の権利です。残業代や賃金は原則として、決められた日にその全額を労働者に直接支払われなければなりません。支払いがなされない時は使用者に請求することができます。請求しても支払われないときは裁判所の手続によることができます。使用者の言いなりになる必要はありません。こんなときは司法書士にご相談ください。

例えばこんなとき
  • 残業代や賃金の全額もしくは一部が支払われない。
  • 残業や、深夜労働、休日出勤の賃金が割り増しして支払われていない。
  • 有給休暇を取ったら、給料が引かれていた。

相談会日程を確認する
この分野の相談事例を見る
この分野を取扱うお近くの司法書士を表示する
依頼内容に応じた司法書士を検索できます。住まいの地域を選択下さい。
※[Ctrl]ボタンを押しながら複数選択可能です。
※[Shift]ボタンを押しながら連続で複数選択可能です。