相談分野一覧
会社のこと

[ 役員の変更 ]
会社の役員を変更したいのですが・・・

会社の役員の変更登記忘れていたら大変です!
株式会社の役員(取締役・監査役)には必ず任期というものがあり、役員の変更登記をしなければなりません。この任期も会社の規定(定款)によって1年から10年と様々です。
またこの任期を忘れていて、変更登記をしないで放置していると、過料という罰金のようなものが会社の代表者に科されます。
そして株式会社ばかりでなく他の形態の法人でも、役員の変更には議事録・印鑑証明等が必要です。
こんなときは会社登記の専門家司法書士にご相談ください。適切なアドバイスをさせていただきます。

例えばこんなとき
  • 役員を整理して、代表取締役1人の会社にしたい
  • 効率のよい役員の任期を設定したい
  • 現在の会社の実体に合った、役員の編成は何か分らない。

相談会日程を確認する
この分野の相談事例を見る
この分野を取扱うお近くの司法書士を表示する
依頼内容に応じた司法書士を検索できます。住まいの地域を選択下さい。
※[Ctrl]ボタンを押しながら複数選択可能です。
※[Shift]ボタンを押しながら連続で複数選択可能です。